RSS | ATOM | SEARCH
ミラノ
昨日出会った4人でミラノに行きました。
でも実際は僕だけ先に行って、
他の3人は警察に行ってから現地で合流です。

まずはミラノの見どころドォーモへ。
この大聖堂は数あるカトリックの大聖堂の中でも、
規模がかなり大きいんで、
中に入ると、その広さと雰囲気に圧倒される。
雨だったけど、大聖堂の上まで登ってみる。
豪雨と戦いながら屋上を歩きまわる。
雷が鳴り出してさすがに危険を感じたんで降りる。
えーっと、全く登る意味ありませんでした。

お次は、ブレア美術館へ。
ここにはラファエロの「聖母マリアの結婚」、
マンティーニャの「死せるキリスト」などの名画があります。
特に「聖母マリアの結婚」の中の距離感は当たり前ですが、
うまい!って感じる作品やった。

それからミラノのショッピング街で、
服とかGUCCHIとかの店を覗く。
そうこうしてると、待ち合わせの時間が。
これから3人と合流して、ある場所へ。

それは「サン・シーロスタジアム」。
ここはイタリアのサッカーリーグ、セリエAで活躍する2つのチーム、
ACミランとインテルのホームグランドです。
今日はインテルの試合でした。
3時間くらい前にスタジアムに行ってチケットを買うことに。
ここで、他の3人が宿で知り合った日本人3人と合流し、
7人パーティで応援することに。
もちろんインテルの方の応援です。
だって対戦相手は名前も忘れてまうようなチームやったしね。
席はメインスタンドの2階席で、30ユーロくらい。
ゴール裏は怖くていけません。
スタジアムに入る前にユニホームを買う。
アドリアーノ、マルティンス、フィーゴなどのユニホームが並ぶ中、
いつまでも活躍が語りつがれそうなフィーゴのやつを買う。
スタジアム前ではすでに大きな声援が。
やばっ!かなりテンション上がってきた!
中はもう熱狂し始めてました。
てかスタジアム自体もめっちゃすごい。
なんせ8万人近く入る競技場やからね。
選手紹介から盛り上がり、
例のゴール裏スタンドからは、
発煙筒が赤い煙が立ち上る。
そして相手チームに対するヤジ。
さすがイタリアのサッカーファンやね。
って遠目で眺めてると、
なんだか見た事ある旗を発見!
あれは・・・ファシズム!
昨日のやつらも来てたんかー
やっぱゴール裏は本気で怖いなぁ。
ゲーム自体もおもしろかった。
アドリアーノが若干不振やったけど、
マルティンスはすごいスピードやし、
フィーゴのドリブルは華麗やし、
ベーロンも負けずにすごい。
7人でイタリア人の中に紛れて観戦するという企画は大成功!
この旅で一番興奮した瞬間やったと思う。
別れを惜しみつつ、
また明日一緒にトリノに行くことを約束し、それぞれの宿に戻る。
author:KZ@ハッシー, category:, 01:38
comments(0), trackbacks(1), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.kzlife.com/trackback/249660
7日目【ミラノ】
2005年9月20日(火) 早いもので、この日のミラノでイタリア旅行も終わり。 嗚呼、あっという間だったな。ちょっと寂しい…なんて言ってられないよ! だって、最終日にメイン・イベントがあるからね!! その前に、ミラノ観光ということで、まずは、スフォルツェスコ城
nmf日記, 2005/10/08 1:26 PM