RSS | ATOM | SEARCH
今日は何の日?
「今日は何の日でしょうか?」

「勤労感謝の日です!」

勤労感謝の日に働いた自分自身に感謝するというよく分からない日でした。

というのも昨日の夜から東京に行って、今帰ってきました。
昨日は夜の12時くらいに東京に着いたけど、
ホテルが八重洲と日本橋の間にあったから結構楽やった。
あの値段にしてはきれいなホテルやったしね。
今日は朝から勤労です。
この日のために始発出勤までしたんやから、
いい結果として残ってほしいな。

>東京在住のみなさん
 東京駅の周辺でおいしい店あったら教えてください。
 神田とか銀座でもいいんやけど、
 夜中にちょこっと行ける店ないですか?
author:KZ@ハッシー, category:ビジネス, 23:11
comments(2), trackbacks(1), - -
朝型
今週は猛烈なスピードで時間が過ぎている気がする。
ブログ書いて気を安めようと思うくらい、
かなり逼迫してきてるけど、まあ実際は楽しいからいいや☆

最近、朝型への転向を試みつつあります。
入社以来、8時に出社してたけど、
これから7時に出社して、早めに退社しようと思うんですよ。
朝のほとんど人がいない1時間は、
2倍のスピードで仕事が進むことに気づいたんで。

ただ、遅く帰ってたら早く来た意味はないんで、
うちの新入社員らしい時間にちゃんと帰ろうかなと思う。
author:KZ@ハッシー, category:ビジネス, 00:42
comments(0), trackbacks(0), - -
歓迎会
土曜日やけど、今日は普通に出勤して、
夜はうちの部署に新しく入った人の歓迎会をした。
途中からイッキが始まる。
飲んだ人は条件を言う。
この条件に当てはまる人がイッキ。
これを1時間くらい続けた。

学生やん!

学生みたいな飲み会にして場を盛り上げてくれた上司は、
結局一番飲まされてたような気がするなぁ。
おかげでおもろい飲み会になったけど。
author:KZ@ハッシー, category:ビジネス, 09:01
comments(0), trackbacks(0), - -
06年下期
働き始めてもう半年が経ちました。
2006年上期が終わり、下期が始まります。
なので、今ちょうど変化の激しい時期です。
一人減り、一人増え、そしてまた一人減る。
人の流動性が激しい会社やな。
僕はさすがにまだ今の職場にいますけどね。
仕事は当分今のままがいいけど、
最近東京で働きたくなってきた。
というか、いつか東京で働くことになるんではないかって思う。
その時までにここでどんな力をつけるべきなのか、つけたいのか、
仕事も徐々に慣れてきたし、
下期はそんなことを考えながら働きたい。
author:KZ@ハッシー, category:ビジネス, 23:35
comments(1), trackbacks(0), - -
最近初めて知ったこと
他の会社の友達と話してて、最近初めて知ったことがあります。

それは、上司が帰るまで部下は帰りにくいという感覚。
どうやら上司が遅くまで残業してると、
部下は気を遣ってなかなか帰れないらしい。
へぇーって感心してしまったけど、
それってよく考えたら逆やん。
上司よりも遅くまで残ってると、
「あいつまだ仕事終わってないのか。仕事のスピード遅いな。」
という悪い評価を受けてしまうと思うんやけど。

新入社員は20時まで仕事して、
20時になったら帰れっていうルールがあります。
遅くまで働いてたらいいわけじゃないってことを教えたいらしい。
今思えば、5月はほんまに20時過ぎには帰ってたな。
でも、事業部長はたまに19時30分に帰ってた。
やっぱ時間じゃなくて、結果やわ。
そして、どれだけ短い時間で結果が出せるかが勝負。
でも短い時間で結果が出せないときは、
時間をかけてでも、もがくしかないときもある。
そんな3週間やった。
ずっともがき続ける日々が待ってるんやろうから、
今週は20時に帰ってやろう。
たぶん・・・
author:KZ@ハッシー, category:ビジネス, 23:03
comments(0), trackbacks(0), - -
レク
会社のレクに行った。

予定してたリバーブギが雨で中止になったんで、
ボーリングをすることになった。
その後、飲み会してダーツバー。
思ったこと・・・うちの部署、やっぱり変w
ついでに会社も変w
なんでボーリングの投げ方一つでこんなに笑いを取れるんやろ?
あの人絶対素でやってるし。
飲み会でビールサーバーの近くに座ったんで、
自然とみんなのビールをついでくれる部署の責任者。
普通の会社じゃ100%ありえへん光景やん。
とりあえず一発芸は免れた。
営業所じゃ必ずあるみたいやけど、結構下ネタでいくらしい。
これだけセクハラ、セクハラってうるさい時代に、
そんなことやってて大丈夫なんかな?
自分の将来考えると発言もかなり躊躇してしまうんやけど。
まあそれを機会に辞めれるって考え方もできるな。
転職するいい機会なんか?
セクハラを機会に人生の舵をきりました・・・なんかおかしいな。
author:KZ@ハッシー, category:ビジネス, 22:40
comments(0), trackbacks(0), - -
岡谷へ
長野県の岡谷へ出張してきました。

まさか長野て・・・
大阪から行きは3時間、帰りは4時間かかった。
岡谷はほんまに何もないとこで、
夜にご飯食べる店さえ、駅前に見当たらんなかったな。
でも、前日の夜は松本に行った。
松本には1ヶ月一緒に研修した同期が働いてるから、
久々に飲みに行った。
営業の話もいろいろ聞けたし、
同期に会うこと自体久々やったからおもろかったわ。
ついでに、名物の馬刺しもおいしかった。
いろんな部位の6種盛りをイカツク頼んでしまったw

いい営業所に配属されたみたいでよかったけど、
こちらとしては初売りを期待してますw
他の営業所に配属された同期はどうしてるんかな。
また今度出張のときはみんな相手してー!
author:KZ@ハッシー, category:ビジネス, 23:40
comments(0), trackbacks(0), - -
静岡へ
出張で静岡に行ってきました。

浜松は行ったことあったけど、静岡市は初めて。
前日入りしたんで、夜は営業所の人達と飲みに行く。
静岡は海に面してるだけあって、魚介がいい。
今が旬の桜海老、しらすを食べた。
静岡名物の黒はんぺんもおいしかった。
さすがにカメラは持っていってなかったけど、
ブログに写真載せたいくらいやったなぁ。
そのまま12時過ぎまで飲んでホテルに戻った。

飲んでて思ったけど、
やっぱり営業は気がきくなぁ。
2年目の先輩やのにいろいろ動かせてしまった。
それから、人の表情読む技術はすごいものがあるな。
author:KZ@ハッシー, category:ビジネス, 21:22
comments(0), trackbacks(0), - -
普通の感覚
金曜の夜はミナミで飲んだ↓
http://cottage.kzlife.com

某外資系企業の40歳くらいの社員と知り合ってしゃべった。
変わった趣味もあって、かなりおもろい人やったな。
ただ、一つだけ失敗してしまいました・・・

仕事おもしろい?って聞かれたから、
仕事はおもしろいし、先輩見てると今後の仕事もおもしろそうって答えた。
んでもって、仕事が嫌いっていうてる先輩や上司の中で働きたくないってポロっと出てしまった・・・
その人は、仕事は嫌いやけど、
生活と趣味するのにはお金が必要やから働く。
そのためにどうやったら仕事が楽しくなるかをいつも考えてるらしい。
普通のサラリーマンよりはかっこいいこと言ってるとは思うんやけど、
この考え方には未だ馴染めない。
お金のために、趣味のために、
休日2日のために平日5日を犠牲にするなんて無理やわ。
生活と趣味ができるお金なんて、
わざわざ外資で夜中まで働かなくても手に入るやろうに。
お酒も入ってたからか、ついつい反論してしまった・・・
初対面で食ってかかるシチュエーションではなかったな。

ついでに、仕事好きな人の方が少ないでって言われた。
この言葉で我に返りました。
自分の会社の感覚で他の会社の人(若い人除く)と話したらあかんなと。
自分の部署内の人達は、
忙しい忙しいと文句を言いながらも、
それを極的に快感に感じ、
仕事が好きと堂々と言って働いてる人ばっかり。
これは世間を見ると、異質な環境なのかもしれない。
まあ年齢の若さからくるものでもあるんやろうけどね。
それにしても、この3ヶ月で、
仕事に関して、Mな人ばかりやということに気づきました。
自分自身もS→Mへの移行が進んでおりますw

相手がお客さんやったらそんなヘマはせえへんねんけどなぁ。
気を抜き過ぎやったかな。
これから社外の年の離れた人と話すときは気をつけようっと。
author:KZ@ハッシー, category:ビジネス, 01:53
comments(0), trackbacks(0), - -
今週も
今週も出張です。
明日の夜から金曜まで。
しかも今日決定しました。

入社二ヶ月でこの出張の多さは何なんやろー
でもお客さんと接することができるんで楽しみ☆
普段、中にいるとどうしても閉じてしまうからね。
いつの間にか二ヶ月経ちました。
他の会社で働いたことがないから新入社員の仕事ってものが、
普通どんなのかよくわからんけど、
とりあえず、この二ヶ月の研修&仕事はかなり濃かった。
そう感じた一日やった。
このままの勢いで吸収して、早く戦力になりたいもんやね。

そういや、最近あることを再確認しました。
「この会社にずっといることはないやろうな。」
てか周りを見てると、どう考えても、
入社した全員がいつまでも働ける環境無いし。
40代でも会社にとって必要な人間なら別やけども。
まあ若いときにガバっと稼いで、
それから動くことにしよう!

とはいえ当分辞めることはないやろな。
まだまだおもしろそうなことができそうな会社やと思うんで。
author:KZ@ハッシー, category:ビジネス, 23:52
comments(0), trackbacks(0), - -